お金持ちの人ってどういう人?特徴・実践していることを紹介します

お金持ちの人とそうではない人の違いって何だと思いますか?私たちの悩みは、お金があれば解決できることがほとんどです。

でもそのお金がないから、やりたくない仕事でも我慢してやっている人が多いと思います。

お金持ちになる近道は、お金持ちの人の真似をすることです。

この本には世界のお金持ちの人が実践しているさまざまなことが書かれています。

今回はその中から、「マインド・習慣・投資の基本」に絞って要点を紹介します。


目次

本書の要点「世界のお金持ちが実践するお金の増やし方」

要点①

お金持ちの人は強いパッションと健康への高い意識を持っている

要点②

お金持ちの人の資産の多くは株式であり、投資をすることがお金持ちへの近道である

要点③

お金持ちの人は長期分散投資で危機に強いポートフォリオをつくる

著者について

高橋ダン

東京に生まれ、10歳まで日本で過ごした後アメリカに移る。21歳の時にコーネル大学を卒業。大学卒業後、ニューヨークのウォール街で投資銀行業務、取引に従事する。26の時ヘッジファンド会社を共同設立し、30歳で自身の株を売却。その後シンガポールに移住し、約60カ国を旅する。2019年に日本に帰国し、YouTubeチャンネルを開設。2021年11月現在チャンネルの登録者数は54万人を超える。


「お金持ちの特徴」お金持ちになるには理由がある

お金持ちの人とそうでない人には大きな違いがあります。お金持ちの人にはそれなりの理由があるのです。

お金持ちの人には相続で財産を手にした「オールドマネー」と自分でゼロから資産を築いた「ニューマネー」がいます。

このニューマネーの人たちに共通する特徴が次の5つです。

  1. 非常に強いパッションを持っている
  2. 個人支出が少ない
  3. 時間を効率的に使っている
  4. 健康に気を遣っている
  5. お金を単なる数字だと捉えている


特徴①:非常に強いパッションを持っている

自分の夢や叶えたい目標を追求しているうちに、結果的にお金持ちになった人がニューマネーには多いのです。

特徴②:個人支出が少ない

お金持ちの人の中には物欲がない人や質素な生活をしている人がいます。資産の大半が株式や債券だということも理由の1つです。

特徴③:時間を効率的に使っている

通勤時間など無駄な時間を減らし、ツールを使って時間配分・優先順位などを決めて整理します。

特徴④:健康に気を遣っている

病気になると、仕事・お金・時間に大きな影響が出ます。すべてのベースとなるものが健康です。

特徴⑤:お金を単なる数字だと捉えている

お金は使うものではなく単なる数字だと捉え、自分が贅沢するためではなく周りのためにお金を使います。

「お金持ちの特徴」自分に絶対的に自信を持っている

お金持ちの人は自分に絶対的に自信を持っています。

自信を持っていないと、失敗を恐れてチャレンジできないからです。

しかし、日本人の多くは自分に自信を持っていません。自信を持つことはとても難しく、すぐにできることではありません。

そこで、自分に自信が持てない方は次の3つのことを実行してみてください。

  1. 自分だけがダメだと考えない
  2. 健康を維持する
  3. 専門知識を持つ

自分だけがダメだと考えない

人は失敗したり悩みを抱えると、

  • 何で自分だけこんな目に遭うんだろう
  • 何で自分はいつもダメなんだろう


こういう風に考えてしまいます。
こういう風に周りと比べて自分を卑下してしまうと、どんどん自信を失ってしまいます。

「自分はダメな人間だ」と思っているのはあなただけではありません。

健康を維持する

マズローの欲求5段階説をご存知でしょうか?

出典:マズローの欲求5段階説を活用したインナーブランディングの考え方
自己実現欲求自己実現をしたい
承認欲求認められたい
社会的欲求必要とされたい
安全欲求経済的に安定したい、健康でありたい
生理的欲求十分な食事や睡眠をとりたい

図のようにピラミッド型になっており、下層の欲求が満たされるとその上の欲求が生まれます。

つまり、十分な睡眠や食事をとって健康を維持することが、まずやらなければならないことです。

睡眠と運動については以下の記事を読んでみてください。

あわせて読みたい
睡眠の質を高める方法7選!疲れをとってスッキリとした朝に変えよう こんにちは、ひびのです。早速ですがみなさんに質問です。 普段「睡眠の質」って意識してますか?質の良い睡眠をとらないと疲労はとれません。 そして疲労が蓄積した結...
あわせて読みたい
運動の効果4選!身体に何が起こるのか?生活習慣を改善して健康的な暮らしを こんにちは、ひびのです。 最近疲れが取れないなんかよく分からないけどだるいやる気が起きない こういう風に感じている方いると思います。それはもしかしたら運動不足...

専門知識を持つ

社会学者のデイヴィッド・ダニングとジャスティン・クルーガーが考えた「ダニング=クルーガー効果」というものがあります。

出典:ダニング=クルーガー効果の診断と対処法


これは自信レベルの成長曲線を描いていて、少しの知識を得た状態では自信に満ち溢れていたとしても、やがて自分の無能さに気付き自信を失います。

しかしそこから知識を増やしていくと、また自信を得ることができるのです。

「お金持ちの特徴」週末にやっていること

1読書を楽しむ
2家族と過ごす
3運動をする
4趣味をつくる
5よく食べる
6早く眠る
7新しいことを学ぶ
8自然を鑑賞する
91人の時間を過ごす

これを見ると、お金持ちの人はオンとオフをはっきりさせていることが分かります。

休日もだらだらと仕事をするのではなく、家族と過ごす時間をつくってリラックスしたり、読書・運動・趣味など1人で過ごす時間もしっかりつくっています。

スマホやパソコンを使う時間がとても多いので、自然を鑑賞することも良いですね。

「お金持ちの特徴」資産の多くは株式


金融資産を1億円以上持っているお金持ちの人の資産の半分以上が投資資産で、その中でも最も大きいものが株式です。

つまり、世界のお金持ちの人の資産の多くは株式だということです。

ここでは投資をする上での基本について紹介していきます。

投資で利益を出す5つのルール

  1. 情報をできるだけ集める
  2. 他の人の意見だけで決断しない
  3. 分散投資をする
  4. 買う理由、売る理由を記録する
  5. 1度に大きく売買しない

ルール①:情報をできるだけ集める

判断の材料となるのは情報です。
まずは情報をしっかり集めなければなりません。

情報を集める時のポイントは、「毎日決まった時間に行って継続する」ことです。

著者おすすめのサイトのリンクを貼っておきます。

サイト名URL
日本経済新聞https://www.nikkei.com/
ブルームバーグhttps://www.bloomberg.co.jp/
トレーディングエコノミクスhttps://jp.tradingeconomics.com/
マーケットウォッチhttps://www.marketwatch.com/
CNBChttps://www.cnbc.com/world/?region=world
フィナンシャル・タイムズhttps://www.ft.com/home-beta
ウォール・ストリート・ジャーナルhttps://jp.wsj.com/
ワシントン・ポストhttps://www.washingtonpost.com/
ポリティコhttps://www.politico.com/

ルール②:他の人の意見だけで判断しない

新聞やネットニュース、SNSやブログなど情報は溢れ返っています。

情報を集めることは良いことですが、最終的には自分の心で決断しなければなりません。

ルール③:分散投資をする

地域や投資商品が多様化したポートフォリオを作ることが重要です。

日本やアメリカだけでなく、インドや東南アジアなどの新興国にも目を向けましょう。

おすすめはETF(上場投資信託)で投資先を多様化することです。

ルール④:買う理由、売る理由を記録する

株式を購入した時に、購入した理由と「こうなったら自分の判断が間違っていたので売る」というルールを記録しておきます。

こうしておかないと、自分の判断が間違っていた時にそのミスを受け入れることができなくなり、感情のコントロールを失います。

ルール⑤:1度に大きく売買しない

世界のお金持ちは、投資に対して「いかに儲けるか」よりも「どれだけ失敗を減らせるか」を考えています。

引用元:「世界のお金持ちが実践するお金の増やし方」


1度に大きな金額を投資すると、万が一暴落した時に大損害を被ってしまいます。

ですので例えば10万円を買う場合は、まず3万円を買う。下がったらまた3万円、さらに下がったら4万円という風に少しづつ買います。

長期投資と短期投資

アメリカの株式市場は平均年9~11%程度成長しています。

もしこの成長率で毎月1万円ずつ積立投資をしていれば、25年間で1000万円になっているということです。

長期投資は、長く続けることで複利効果によって大きく資産を増やすことができます。

福利とは?

知るぽると
複利とは|知るぽると 現代人に必要な最新キーワードをやさしく解説した用語集です。


まず投資資金を確保し、長期投資に7~9割、1~3割を短期投資にします。

そしてさらに、以下のように長期投資を3分割します。

4~6割1~3割2~4割
株式・社債・不動産国債・現金金・銀・プラチナ他

株式・社債・不動産→経済が成長している時に増える

国債・現金→経済が後退している時に安全資産として力を発揮する

金・銀・プラチナなど→危機の際に価値が上がることがある


短期投資は、こまめに相場をチェックしたり相場を見極める力が必要になるので、初心者にはハードルが上がります。

しかし、リーマンショックみたいな経済危機が起きた時に、長期投資の損失をカバーするために有効的です。

まとめ:現実を直視し、未来に備える

冒頭でも買いたように、私たちの悩みのほとんどはお金があれば解決できます。

じゃあそのお金をどうするのか。
宝くじが当たるのを祈りますか?あるいは身を粉にして働きますか?

この本は、「資産を増やしたい」と思っている方にとって、最初に読んでみる価値があります。

今回書いたマインドや習慣、投資の基本的なことから、短期投資のやり方や不動産・貴金属のことまで書いてあります。

現実を直視し、今できることを考え、未来に備えましょう。

この本はKindle Unlimitedで読み放題です。


あわせて読みたい
Kindle Unlimitedでコスパ最高の読書ライフを送ろう こんにちは、ひびのです。普段Kindle Unlimitedで読書をしています。 Kindle Unlimitedってコスパいいの?実際に使ってる人の意見が知りたい。 こういう疑問にお答えし...

当ブログ使用のWordPressテーマ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次